auヘッドラインロゴ

利用規約

auヘッドラインのご利用にあたっては、以下の利用規約の内容を承諾していただく必要があります。 ご利用の前に必ず利用規約をお読みください。

auヘッドライン利用規約

適用

  1. auヘッドライン(以下「本サービス」といいます。)は、KDDI株式会社、株式会社テレビ朝日及び株式会社朝日新聞社(以下併せて「運営者」といいます。)が共同で運営するサービスです。運営者は、この利用規約(以下「本利用規約」といいます。)に従って本サービスを提供します。運営者が本サービスの円滑な運用を図るため定める本サービスの利用に関する諸規程(ガイドライン、ご利用条件等を含みますが、これらに限られません。)は、本利用規約の一部を構成するものとします。
  2. 運営者は、本利用規約を変更することがあります。この場合、本サービスの提供条件は変更後の利用規約によります。なお、当該変更は、本サービス用のWebサイト等に掲示された時点で効力を生じるものとします。
  3. 本サービスは、KDDI株式会社及び沖縄セルラー電話株式会社(以下「KDDI等」といいます)が提供するauスマートパスアプリにおいて提供されるサービスの一部として提供されます。

セットトップボックス(STB)に関して

  1. 本サービスは、KDDI株式会社及び株式会社テレビ朝日の共同運営により、セットトップボックス向けにも提供しています。
  2. セットトップボックス向けの本サービスの提供を受けようとするお客様は、本利用規約を承諾のうえ、本サービスのご利用に係る設定を行って下さい。お客様が本サービスのご利用に係る設定を完了された時点で、お客様とKDDI株式会社及び株式会社テレビ朝日との間で、本サービスのご利用に係る契約が締結されます。
  3. お客様が、本サービス対応のセットトップボックスを撤去、利用廃止等された場合は、本サービスを利用することはできません。ただし、本サービスに係る利用契約の自動解約は行われません。

接続料・通信料

  1. お客様は、本サービスを無料で利用することができます。ただし、スマートフォンから本サービスをご利用になる場合、IS NET、au.NET又はLTE NETの接続料・通信料が必要となります。
  2. 本サービスをご利用になる際に必要となる機器、接続事業者との契約(STBのご利用に係るCATV事業者との契約を含みます。)、インターネットへの接続料及び通信料等はお客様のご負担になります。

本サービスの提供

  1. 運営者は、本サービスにおいて提供する情報等について、いかなる保証(その内容の正確性、完全性、有用性を含みますが、これらに限られません。)も行いません。
  2. 運営者は、お客様に事前に通知の上で、本サービスの全部又は一部を廃止することができるものとします。
  3. 運営者は、お客様へ事前の通知を行うことなく、不可抗力事由、技術的事由、その他運営者が必要と考える事由に基づき、本サービスを一時的に停止し、又はその提供を中止することができるものとします。

知的財産権

  1. 本サービスに関する著作権等を含む一切の知的財産権その他の権利は、運営者又は運営者に対して使用許諾を行っている第三者に帰属します。
  2. お客様は、本サービスをお客様個人の利用のためのみに利用するものとし、業務目的や、その他個人利用以外の目的での利用及び二次利用を一切してはならないものとします。
  3. お客様は、本サービスの内容を運営者に無断で転載・複製・修正・改変・翻案・蓄積・頒布又は公衆送信してはならず、本サービスにおける全てのコンテンツの著作権、著作隣接権及びその他一切の権利を侵害してはなりません。
  4. お客様は本サービスに関する運営者及び第三者の権利を侵害したり、制限したり、妨害したり又はそのおそれがあるような行為を一切行ってはならないものとします。

注意事項

  1. 電波状況などにより、本サービスの全部又は一部をご利用できないことがあります。
  2. お客様は、本利用規約に係るいかなる権利又は義務も第三者に移転又は譲渡することはできません。

損害賠償

本サービスのご利用にあたり、運営者の責に帰すべき事由により利用者が損害を被った場合であっても、運営者の故意又は重大な過失に基づく損害を除いては、運営者は当該損害を補償いたしません。

個人情報の取扱い

  1. 運営者は、本サービスの提供にあたり、お客様の個人情報を取得する場合があります。取得した個人情報の取扱いについては、運営者が別に公表する個人情報保護方針の規定に則るものとします。詳細は下記よりご確認下さい。
    【個人情報保護方針】
    KDDI株式会社の「プライバシーポリシー」
    テレビ朝日における個人情報の取扱いについて
    株式会社朝日新聞社の個人情報保護方針について
  2. 運営者は、お客様へ事前に通知することなく、運営者の判断により、お客様が運営者に開示された情報や利用状況等を、お客様を特定できない形にした上で、今後の本サービスの展開のため運営者が利用すること又は第三者に提供することができるものとします。

合意管轄

本サービス又は本利用規約に関してお客様との間で疑義又は争いが生じた場合には、運営者はお客様と誠意をもって協議のうえ解決することとしますが、万が一、紛争になった場合には東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。